さあ、バスツアーに目覚めよう
2018年1月12日

なばなの里の日帰りツアーのメリット

なばなの里は季節ごとにバラやチューリップをはじめとした多種多様な花々を観賞することができるほか、冬季にはウィンターイルミネーションが開催され、幻想的で見事な光の演出を楽しむことができます。

そのために全国からのバスや電車を使ったパッケージツアーに参加して訪れる人も多くなっています。旅行代理店でも通年にわたってなばなの里を目的地としたパッケージツアーを取り扱っており、パッケージとして含まれている内容にもさまざまな種類があります。多いのは現地のホテルに宿泊するもので、この場合は宿泊代金もパッケージの要素となります。

一方でなばなの里に日帰りで行くプランもあり、主として高速道路などを使えば日帰りの範囲内にある大阪や名古屋などの都市部が出発地になっています。日帰りのツアーの場合には、途中の観光スポットに立ち寄る時間的余裕がないため、現地では参加者の自由行動としているケースが多く見受けられます。これは逆に参加者が自ら園内を見て回る場所を決めることができ、時間を有効に使えるメリットになっています。

ほかにも宿泊が必要なプランよりも参加費用が安いことも魅力です。パッケージツアーの場合には、参加費用は交通費や宿泊費などをすべてトータルした金額になっていますが、宿泊までは特に希望しない場合には無駄な出費といえます。最初から日帰りのプランが組まれていれば、お金のほうも有効活用することができ、こちらもメリットとしては大きなものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *