さあ、バスツアーに目覚めよう
2017年12月3日

関西発のなばなの里ツアーと交通

なばなの里は、花を中心としたテーマパークとしては、全国的に見ても大規模なもので、バラやチューリップ、ダリヤなどを、四季を通じて観賞することができるほか、冬にはイルミネーションも点灯するため、いつでも多くの観光客が集まる人気のスポットになっています。

なばなの里を目的地としているパッケージツアーは数多く企画されており、特に関西発のツアーはさまざまな種類に分けられます。関西発のツアーにおける交通手段としては、一般的なものとしてバスが挙げられます。なばなの里までの間には、伊勢湾岸道をはじめとする高速道路が整備されているため、比較的時間もかからず、しかも料金も安くて済むところが魅力です。

バスとはいっても、そのなかにも種類があり、旅行代理店で取り扱うプランの多くは観光バスを貸し切って利用するものですが、昼間の高速乗合バスを利用するものも見られます。関西発のなばなの里行きのツアーには、新幹線を使うものもあります。この場合、新幹線で名古屋駅までを移動して、その後は乗合のシャトルバスなどを使うか、別の送迎バスが旅行会社の手配で用意されているか、いずれか形式となります。

このような関西発のツアーは、現地に宿泊をするプランと、日帰りのプランに分けることもできます。現地にあるオフィシャルホテルに宿泊をする場合には、ホテルとなばなの里、または周囲のリゾート施設との間は、ホテルが用意した送迎バスを使うことができますので、特に便利といえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です