さあ、バスツアーに目覚めよう
2017年10月3日

日帰りで楽しむナガシマリゾート

愛知県との県境近く、三重県北部の桑名市に、ナガシマリゾートと呼ばれる日本でも有数の一大リゾート施設があります。

ここは、ナガシマスパーランドという遊園地を中心に、温泉施設や宿泊施設、プールなどが集まった複合リゾート施設です。

その中の中心施設、ナガシマスパーランドは、特に、スリル満点の絶叫系マシンが揃っていることで知られる遊園地です。

グネグネと曲がった赤くて長いレールが特徴的なスチールドラゴン2000や、
白い木製フレームが目を引くホワイトサイクロンなど、
スリルを求める人たちに人気のマシンが集まっています。

さらに、近年、4Dコースターと呼ばれる新感覚の最新型コースターも登場しました。また、絶叫系マシンだけではありません。

遊園地の一角には、小学生以下のお子さん向けの乗り物が集められたキッズエリアが設けられています。

小さなお子さんから絶叫マシンが好きな大人まで、幅広い年齢層の人が楽しめる施設となっています。また、ナガシマリゾートはアクセスが大変便利な場所。少々離れた場所にお住まいの方でも日帰りで楽しむことが可能です。

まず、名古屋とは高速道路で接続されており、名古屋駅からはバスが30分間隔で運行されています。

名古屋からはバスで1時間。東海圏にお住まい方の多くが日帰りで訪れています。さらに、大阪や京都などの関西圏からでも日帰りでナガシマスパーランドを楽しむことは可能です。

新大阪から名古屋まで新幹線で1時間程度ですので、大阪を朝早くに出発すれば、午前中にナガシマリゾートに到着できますので、午後から目いっぱい遊ぶことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です